2012年

heiwa (2012年1月 9日 00:00) | コメント(0)

新しい年となり、いよいよ明日から新学期を迎えます。

2011年は本当に忘れてはならない年となり、たくさんのことを気づかされました。

2012年は今まで当たり前だと思っていた小さな喜びや幸せに気づきながら、

そして感謝しながら、毎日を送っていきたい、そう思っています。

皆さん、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

冬休みの間、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

お家の方とクリスマスやお正月を楽しく過ごしていることと思います。

 

私は1月3日に園長先生と第90回・全国高校サッカー選手権の試合を

市原臨海で観戦してきました。

120103_120344.jpg

3回戦 第1試合 『立命館宇治 vs 四日市中央工業』

四中工のFW陣はスピード抜群でしたが、前半に決定的なシュートを何本も外し、

逆に後半、立命館宇治が先制ゴール。しかし後半ロスタイムに四中工が同点に追い付き、

PK戦で四日市中央工業の勝利

キャプテン17番は大人びたプレーでうまかった(千葉県鎌ヶ谷市出身)です。

 

120103_140946.jpg

3回戦 第2試合 『清水商業 vs 市立船橋』

名門同士の今大会屈指の好カード!

しかし市船が強靭な当たりと豊富な運動量で圧倒し3-0で勝利。

市船キャプテン10番、うまかった(三重県四日市出身)です。

 

そして今日、決勝戦 『市立船橋 vs 四日市中央工業』

国立に見に行きたかったのですが、やむなくテレビ観戦をすることに。

自分が中学生の時から憧れていた名門校同士の対決!

20年前の高校2年生の時、『帝京 vs 四日市中央工業』の決勝戦を

サッカー部全員で国立に見に行き、後半終了直前に四中工・小倉がヘディングシュートを

決めたシーンはまだ脳裏に焼き付いています。

ちなみに帝京にはFWに松波というモンスターもいました。

そんな思いを馳せながら、今年の決勝戦もドラマティックでしたね。

やっぱり高校サッカーは最高です!感動をありがとう!

個人的には決勝戦に出られなかった四中工キャプテンの今後に期待しています!

悔しい思いをバネにしてがんばっていってほしいです。

 

余談ですが、今回ベスト4に残った福島の尚志高校の仲村監督は

習志野高校出身で、高校時代はうまい選手として全国でも有名でした。

しかし当時、順天堂大学に進学しましたが、清水商業から来た名波選手に

ポジションを奪われてしまい、その後消えてしまった選手でした。

でもこうやってまだサッカーに携わっていたことを知り、うれしく思いました。

これからも福島のためにがんばってほしいです。

 

最後に私の好きな高校サッカーNo1ゴールはこちら↓ 

9年前・決勝戦の市船・小川佳純選手のスーパーゴールです!

 

そして高校サッカーNo2ゴールはこちら ↓

四日市中央工業の松本選手のオーバーヘッドです。

中学生1年生の時に見ましたが、未だにあの衝撃は忘れられません。

 

では明日、皆さんにお会いすることを楽しみにしています!

3学期もたくさん遊びましょう!

by 副園長

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

検索する

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

ブログトップに戻る