サッカーフェスティバル

heiwa (2011年11月27日 00:00) | コメント(0)

今日は年長の子どもたち17名がフクダ電子スクエアで行われた

キッズサッカーフェスティバルに参加してきました。

CIMG6289.JPG

広くてきれいな人工芝のコートにみんな大興奮!

CIMG6286.JPG

今年はブルー、イエロー、オレンジチームの3チームで出場し

他のチームと対戦しました。

CIMG6283.JPG

ひとり4試合(1試合7分)も出場しましたが、「疲れた」と言う子どもは

一人もおらず、目いっぱいサッカーを楽しむことができました。

CIMG6280.JPG

子どもたちにとって良い経験となるフェスティバルとなりました。

応援に来てくださったお家の方もありがとうございました。

 

スポーツには勝敗があり、ミスはつきものですが、この年代の子どもたちには

勝つことやうまくなることより、サッカーと出合いサッカーを大好きになって

ほしいと願っています。

日本サッカー協会でも、16歳でサッカー選手としてのスキルの完成を目指しています。

(もちろん16歳を過ぎても上達できます。)

あと10年の間に子どもたちはどんどんうまくなれます。

その間に訪れる一生に一度のゴールデンエイジ(9歳~12歳)では、即座の習得が

できるようになってきます。

それまでにたくさん体を動かし、いろいろな運動や遊びを経験しておくことが大切です。

サッカーは失敗の連続のスポーツですが、それをいかに仲間同士でカバーし合えるかも

醍醐味のひとつです。

どうぞ、これからも長い目で子どもたちのことを見守ってあげてください。

そして、生涯スポーツとしていつまでも楽めるスポーツであってほしいと私は願っています。

by 副園長

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

検索する

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

ブログトップに戻る